海外FXブローカーの特徴



バイナリーオプションにマーチンゲール法を応用してみる

u7f6767 バイナリーオプション攻略のまとめ記事にもよく出て来るマーチンゲール法というベッティングシステムを知っていますか。これは非常に古くから伝わっている、最も有名なギャンブルの戦略のひとつです。ようするに、勝つまで延々と倍賭けをしていくというもので、分かりやすい呼び方として「倍プッシュ」というものもあります。

しかし、これは決して万能の戦略というわけではありません。以下のような賭け事を例にして見てみましょう。コイントスをして、表か裏のどちらが出たかを当てるゲームがあるとします。当たれば賭金の2倍が返ってきて、負ければすべて没収されるという方式としましょう。

このゲームにマーチンゲール法を用いると、100円を賭けて外れた場合には、次の回ではその倍の200円を賭けるということになります。それも外れたら、さらに倍の400円、さらに外れたら800円…と、とにかく当たるまで続けていきます。すると分かると思いますが、どの段階で当たっても、とにかく1回当たれば最初に賭けた分の100円だけ利益となって返ってくることになります。とにかく1度でも勝てばよいので、有効といえば有効なのですが、問題は外れ続けたときには倍々ゲームでとんでもない金額が必要になってくる、というところです。

たとえば10回連続で外した場合には、次は102400円も賭けなければいけません。おまけに得られる利益は、あくまで100円だけなのです。もちろん、10回連続で外れるという確率もまた1/1024と低いものであるため、そのことを考えあわせればまったく現実的でない方法とも言いきれません。ただし、バイナリーオプションでは投資金額の上限はほとんどの業者で決まっているため、そもそもこの手法を用いることはシステム的に不可能なのです。

では、どのように応用したらよいのでしょうか。まずは、実際の相場を見てみましょう。

すると、相場が何度も連続して上昇した回、あるいは下降した回というものは、意外と少ないことに気がつくと思います。そこで、たとえば三回連続で同じ方向に出ている場合には、マーチンゲール法を応用して購入してみる、という方法などが考えられるわけです。ただし、先ほど説明したコイントスのように、バイナリーオプションは単純にペイアウト率が2倍になっているわけではありません。ベテラントレーダーの方にお勧めの業者があります。ハイローオーストラリアという業者です。何がお勧めなのかというと、 このHighlow.netのハイローです。

そこで、どのように資金を配分して投資していくかという、ポジションサイジングが重要になってくるわけです。このように、その応用方法次第では、マーチンゲール法もそれなりに期待値の見込める戦略となりうる可能性を秘めているのです。そのためにも、データをよく分析し、勝率や利益率などをしっかり計算してから、取引を行うようにしましょう。